Archive for 7月, 2010

失敗しない住宅ローン

Posted by ちはる on 7月 18th, 2010 under 未分類 Tags:  •  コメントは受け付けていません。

前回、友達に家を建てたはいいけれど、払いきれなかった時の怖い話を聞いてしまった。
そんな話を聞いたら私のマイホームの夢なんてしぼんでしまう。
それに気付いたのか、彼女からまたアドバイスをもらった。
「今ね、金利が安いから3年固定とか5年固定とかの変動金利とほぼ変わらないような短期固定の住宅ローンが金利を下げてさもさもおトクのように見せかけてるんだ。
おまけに優遇金利まで作っておトク感をあおってるんだけどこれが悲劇の元なの。当初3年間優遇金利で4年目からは店頭表示金利に戻ってしまう。
しかも、この店頭表示金利ってそれぞれの金融機関が独自で決めることができる。
そのときいくら金利が安くても見直しの時期に店頭表示金利がどーんと高くなっていたら金利2倍になることも考えられるんだよ。
だから築浅で家を手放す人ってこの罠を知らずにかかってしまった人たちがほとんどなんだよ。
だってさ、大分で住宅を建てて住んでいたのに転勤で東京に行くことになった。
もう戻ってくることもないからこの家売ります。
なんて人いると思う?100人に一人もいないと思うよ。っていうことは払えなくなったと見るのが当然じゃないかな。
それに売りに出していくらかで売れればいいけど」
なるほど・・・そうだよね。
「おまけに手放す人の想いがたくさん詰まったお家。どう思う?」
この言葉が決め手になって、私の頭の中は中古住宅から新築へとシフトしていった。