Archive for 6月, 2012

マンションという選択肢

Posted by ちはる on 6月 4th, 2012 under マイホーム, マンション Tags:  •  コメントは受け付けていません。

持ち家=一戸建てではなく、マンションという選択肢もあります。
自分の住まいにマンションを購入しようと考える根拠は、何と言っても利便性です。「駅近く」「駅から徒歩5分圏内」というセールスに魅力を感じます。
しかし、反対に、駅から少し離れた高台にあるマンションもあります。ここにあるマンションは、専有面積が広いとか、リビングから市街地の夜景や海が見えるなど、グレードの高いマンションになっています。
グレードの高いマンションだと設置されているキッチンや洗面化粧台などの住宅設備機器やサッシも価格の高く性能の良い物が使われています。
もう1つは、第一種や第二種低層住宅専用地域で、いわゆる高級住宅地に建っている低層マンションには、周囲の住環境の充実を求めています。
確かに、駅から近いわけではないかもしれません。しかし、将来にわたって、建築できる建物などが制限されているので、整った住環境が求めることができます。
私の町でも、昔から高級住宅地と言われている地域があります。
そこの高台に2棟、マンションが建ちました。高台にあるので、眼下に広がる市内全体だけでなく、15㎞先の海まで見渡せます。
大学で建築学を教えている友人がモデルルームを見て、気に入って購入したぐらいですから、見晴らしだけでなく、構造、内装や間取りなどがグレードの高いマンションなのだと思います。もともと文教地区としても知られ、県内有数の私立の男子進学校や市内一番の偏差値を誇る公立の高校があります。
市内へのアクセスは、高台から下りると、新交通システムの駅があり、市内の中心部には10分で行くことができます。駅から歩いて、15分ほどかかりますが、ほとんどの家庭が自家用車を2台所有していますから、大きなマイナスにはならないようです。 マンションにもいろいろな価値観を見いだす時代になったようです。