ビルトインガレージ

我々の暮らしに車は欠かせないものの一つです。
それだけに車をどのように管理するかは家造りにおいて非常に重要なのです。
中でも車の安全性を一番に考えるのであれば、ビルトインガレージがいいと思います。
このビルトインガレージとは、建物内部に駐車スペースを確保したいものです。一階部分に車が入るため、大きな開口部を持つのが大きな特徴です。
庭に設けるカーポートと大きく違うのは、車が外部にさらされている部分がないことです。
車をスッポリと壁面で覆うことができるため、雨や雪、砂ぼこりや強い紫外線から愛車をしっかりと守ることができるのです。また、車上荒らしや車へのいたずらなど物騒な事件も後を絶ちません。
しかし、ビルトインガレージで車を管理することでこのようなトラブルに巻き込まれづらくなります。外部に車をさらさないようにできること、そして前にはしっかりとシャッターを設けておけば車の安全性はかなり高いものとなります。
そして、このビルトインガレージから居住スペースへと直接行き来ができるように設計しておくことで、生活面においてもメリットを得られるのです。
雨などの悪天候時でも濡れることなく車の乗り降りができます。
特に女性はお化粧をしている時やよそ行きの服装の場合は雨に濡れることを嫌がります。
このような場合でもこのビルトインガレージなら住まいと車の移動がスムーズに行えます。
そして、買い物からの帰宅時は荷物が多いですが、これらの荷物の搬入もスムーズに行えますし、重たい荷物を抱えて移動する距離も短くなります。
広さに余裕があれば駐輪スペースも確保しておくといいですし、工具やアウトドア用品など外部収納としても機能させておくのもいいでしょう。
家造りにおいては車の管理方法にもしっかりと注目しましょう。

Tags:

This entry was posted on 土曜日, 1月 19th, 2019 at 11:41 AM and is filed under 住まい. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.